論文の残滓

特許実務に関するあれこれ。何かあれば→ imperatorkm@じーめーる.com

An IL-9 fate reporter demonstrated the induction of innate IL-9 response in lung inflammation.

Wilhelm, C. et.al., Nat.Imm., 12, 1071-1077 (2012)

 

・IL-9は喘息、気管支炎等の肺の炎症、寄生虫の排除にも関与している。しかし、IL-9産生細胞は同定されていない。

(IL-9のintracellular stainigは難しいという技術的問題がある。今回の結果をみると産生がtransientだからかもしれない)

・-IL-9-cre x -Rosa-Stop-YFP mouseを作成し、IL-9を産生してた細胞を同定することにした。

・papainを4回i.n.で投与することでTh2 typeの肺炎を誘導し、その時の産生細胞を探した。

・YFP+細胞はLin- Thy1+ IL-33R+ IL-7R- c-Kit-/ CD25、MHCII、Sca1の発現はヘテロ→Innate lymphoid cell

・intra stainingからILCのIL-9産生は一過的であること、またIL-5、IL-13を産生することが明らかに。

・ILCがIL-9を産生するのにはadaptive cellによるIL-2が必要。

・IL-9の産生に関与するとされているIL-25、IL-33はILCの肺へのrecruitに関与している。

(IL-9の産生も誘導している気はする)

・ILCが作るIL-9自体はILCがIL-5,13を産生すること、またILCのphenotype変化に必要であった。

 

in vitroの結果ではT細胞がIL-9を作るということが報告されていた。

今回はin vivoで実際にIL-9を産生している細胞が同定できたことが目新しい。